エラ削りは整形でできる

女性の輪郭の悩み

輪郭で悩む女性はとても多く、卵型の小顔に憧れる人はたくさんいます。
例えばエラが張っている人や丸顔の人、縦に長い輪郭の人など輪郭に対する悩みは尽きません。
やはり綺麗な卵型なだけで顔のパーツはそこまで可愛くなくてもバランスが良く見えますし、輪郭は美人に見せるために非常に重要です。
特にエラが張っていることに悩んでいる人は多く、エラ張りなだけで顔が四角く大きく見えてしまいますし、横から見た時にもエラがでているのはちょっと恥ずかしい感じがします。
そのため、エラ張りを治すためにエラ削りをする女性は意外と多いです。
芸能人でも多く、最近だと栗山千明や前田敦子がエラ削りの整形をしたのではないか、と言われています。
ふたりとも少しエラがでているのが特徴だったにもかかわらず、今は完全に綺麗な卵型の輪郭に対なっているためです。
エラ削りの整形はいくつかの種類がありますが、メジャーなのは注射を打って顔の筋肉を和らげることでエラをなくしていく方法です。
ボトックス注射というと聞いたことがある人も多いかと思いますが、女性のエラの原因は歯の噛み締めや噛み方の癖によるものが多く、筋肉が発達することによりエラ張りにつながっているケースが多いのです。
そのため、この筋肉緩和の注射を繰り返すことで筋肉が溶けてスッキリとした輪郭に変わることが出来ます。

女性の輪郭の悩み顔の筋肉を和らげるボトックス注射エラ削りの注意点